〒615-8558 京都府京都市右京区西院笠目町6

京都外国語大学内

TEL 075-312-3388

  • Facebookの - ホワイト丸

© ACLAK

​京都ラテンアメリカ文化協会 / ACLAK

京都ラテンアメリカ文化協会(ACLAK:アクラック)は、2012年4月に京都ブラジル文化協会と京都メキシコ文化協会が合併して設立されました。ラテンアメリカに興味がある社会人・学生が集まった親睦団体です。

会員の種類には、個人・学生・法人があり、個人会員はラテンアメリカに関心のある人やラテン音楽が好きな人、これから同地域について学びたい人など様々です。学生会員はラテンアメリカからの留学生やラテンアメリカについて学んでいる学生が中心です。法人会員にはラテンアメリカに進出している企業や文化団体、大学、ブラジル人学校、名誉領事館などがあります。

活動は、年に数回会員向けに企画され、ラテンアメリカ各国の料理や音楽、文化を体験する例会を行っています(「メキシコ料理を楽しむ会」「アルゼンチンタンゴの夕べ」「ボサノバの夕べ」など)。その他、ブラジルへの日本人移民100周年にあたる2008年にはブラジルのサンパウロで京都文化・産業フェアを開催、2010年には京都・グアダラハラ姉妹都市盟約30周年で同市を訪問するなど、海外で活動する機会もありました。また、学生会員有志による渡日生との交流活動も盛んで、毎年シンポジウムなども開催しています。

会長メッセージ

京都ラテンアメリカ文化協会 会長
森田 嘉一 MORITA Yoshikazu

ラテンアメリカ諸国との公的関係を遡ると、1978年2月に在京都メキシコ合衆国名誉領事を拝命したことに始まります。以来、メキシコ合衆国をはじめとするラテンアメリカ諸国との親善訪問団の派遣や受け入れなどを通じて交流を深めております。

日本文化を紹介し、そしてラテンアメリカ諸国の文化に触れることは、昨今より顕著になっているグローバル化を図る文化都市・京都として当然且つ重要な使命だと考えております。また次世代を担う若者に健全なナショナリズムを育む絶好の機会としても種々の交流事業を通じて、京都の文化・歴史と先進性がラテンアメリカ諸国に受け入れられる好機にしたいと考えております。

入会のご案内

ラテンアメリカに興味がある方であれば、どなたでもご入会いただけます。

入会をご希望の方は、まずは「お問い合わせフォーム」から協会事務局にお知らせください。協会よりご連絡いたします。

年会費
●個人会員:3,000円
●学生会員:1,000円
●法人会員:20,000円

事務局
京都ラテンアメリカ文化協会

〒615-8558 京都市右京区西院笠目町6

京都外国語大学内

Tel. 075-312-3388

Fax. 075-322-6237